FC2ブログ

+・:*。浅葱色の想い。*:・+

小説「浅葱色の想い」は普通の中学生、kano,が大好きな幕末日本、新選組の小説を書くブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空蝉[1]

胸騒ぎがしてならなかった夏。朝目覚めると周りが騒がしい。

「あっおはよう、夏。」原田だ。この男は夏のことを『夏』と呼ぶ。

「めずらしいですね・・原田先生が朝起きているなんて。」

「余計なお世話だっつうの。俺の配下の佐々木愛次郎ってわかるだろ?アイツが見当たらなくてよ、今手分けして探してんだ。」

「ほっ本当ですかっ!?」

「あったりめぇよ。俺が嘘言ってどうすんだよ。」

「私も探します、身支度しますから待っていて・・・。」

「原田さぁん。」

「島田さんじゃねぇか、」

原田を呼んだのは監察方の島田魁だ。

「見つけたぞ、佐々木を。」

「何処に?」

「死んでいた、千本通りで。」

「間違いねぇんだな。」原田の顔は曇る。

「何で次郎さんが・・・。」頭の中が真っ白になる夏。

「兎に角、原田君は検分しに来てくれ。」

「わかった。」

島田は急ぎ足で屯所を出て行った。

「私も行って・・いいですか?」

「行きたいのか?」

「何か・・よくわかりません。」

「まぁいい。ついて来いよ。」

原田と永倉、そして夏は並んでその場へ向かった。そこには既に島田と土方が居た。血の臭いが鼻につく。

「お、来たか。」土方が手招きした。

土方と島田は佐々木の死体を見下ろしていた。

「あぁ・・・。」やはり目の前で無惨に死んでいるのは佐々木で、そこに夏は崩れた。後から後からボロボロと涙が止まらない。

「うっ・・うああんっ・・・。」静かな竹藪に夏の泣き声が響く。

「泣くなよ・・そんなに・・・。」原田がしゃがみ、夏の頭を撫でた。

「はっ・・はぁ・・い。」赤く腫れた瞼でチラリと原田の顔を見た。―――原田も泣いていた。日焼けした彼の頬を一筋の涙が濡らした。


清河お香乃ちゃんの・・日記?いや編集後記(謎)は下から!



どうも^^清河香乃です^^

この香乃って云う漢字書きが定着してきましたね(笑)

なんだい、日本人だからさ。表向きkanoでも漢字にしようかと(は?

好調ですねー。

なんか、なんか、此処は想像で書いていますので・・書きやすいのよ。

あああ!(何

第六章入っちゃいましたね。

「第六章」って何か続いてるねーって感じしませんか?

でもそうでもないみたいな、だってまだ1863年の秋?夏?ですよ(は

早く全盛期の「新選組」が書きたーい。うん。

「空蝉」ってことでね、何を思いましたかね?

私が「空蝉」って聞くと源氏物語の!・・・あの空蝉。

いや・・清河見た目が清少納言でも・・・詳しくないですよ←

瀬戸内寂聴さんの上下ってある奴の上巻の2/3で挫折しましたから。

でも、空蝉は知っている。

あと虫の・・蝉の抜け殻。

どこか寂しげじゃないかい?両方とも。

そんな気分でつけてみました、空蝉。

季節的にはどうなんでしょうかね。

いま太陽暦、太陰暦頑張って調べたりしてるんですが・・さっぱりわからなくて。あは。

佐々木さんが死んじゃった日って・・・本とかに書いてあるの・・旧暦の?

見たいに疑問に思いまくってました←

どうなんですか、子母沢寛氏!!(何

でも、悩んでたら五年位悩んでそうなんで疑問のまま・・書きました(汗


あ~あ佐々木さんが死んじゃったよ。

もっと出してあげたかったよ・・・愛次郎。すきd(ry

これから殺害の様子を書きます(書くな

個人的に書いてみたかったので←

なんでしょう・・日本人らしくなく、最初に結末を述べてから詳しくw

OK?(いんぐりっしゅか。



にほんブログ村 小説ブログへ

にほんブログ村 小説ブログ 歴史・時代小説へ

にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ



人気ブログランキング【ブログの殿堂】

有難う(接吻←!!

清河嬉しいよ、あ。興奮してる←

banner

ブログは上から参れ(何

何かくだらないことをだらだらと・・・もう一年もやってるのか(笑

そんなこんなのブログに遊びにきてくだされw

banner

相互は上のバナーでお願いします★そうでなくてもいいけど(何のためにあるんだよ

相互リンク激しく求む。

相互のあかつきにゃぁ、舞ってるから。

浅葱色の想い掲示板に遊びに来てくだされー

感想もらえると跳ねて喜んでますので。

皆様のコメと愛で私は生きております。なきゃ死んでますよ、今頃。

美味しい精気をすって・・・クフフフフ

浅葱色の輪

リンクしゅー。

楽しいサイトばっかり~ぬははは行ってみてくだされ。


夏期休暇に入るので異常にテンションが高くて異常に勉強してない清河香乃でしたww

スポンサーサイト

コメント

神無月修羅殿、初めましてこんばんはw

素敵な文章なんて・・・(ポッ
今度からちょくちょく?遊びに来てくださいね★

まだ始めたばっかりのようで、これから頑張ってくださいね。
私もちょくちょく(笑)遊びに行かせてもらいます。
では同じ物書きとして頑張りましょう!

失礼。

こんにちは^^はじめまして
今日初めて訪れましたが、素敵な文章を
お書きになられますね……
今度からちょくちょく訪れるかもしれません><

ちなみに私も小説を書いております
まだブログのほうにはアップしていないのですが///orz
同じ小説書きとして、
これからも頑張りましょうっw

愛次郎は・・あっけなく(何
京都在住は良いですね・・・いろいろとお得!?ですかね。
私、ぜんぜん地理的に千本通りがどんなとこかも知らなくて
書いていますので・・・(笑)ボロがいつか出るかもしれません。ははは

なっちゃん本当に悲しいそうです(泣)
大好きな(大好きだった・・?)人の面影がありましたからね。
よっぽどでしょうよ・・・ああ悲しくなってきました←
冗談はおいといて。
土方様・・もうそろそろ危ないんじゃないですか(ムラムラ
あ・・嘘です(は?
佐之は義理と人情ですから!!ええ。
佐之も結構好きで、侠客な男に仕上げたくて。もろ趣味ですね、はい。
これからの佐之の動きに注目・・・でもなくなくないかな(分けわかんない。

殺害シーン難しいです^^
史間殿みたいにスリリングに書ければいいのに、戦いとか?

こんばんは!

あ、takaga様発見(笑)

う、愛次郎、いきなり結末に(泣)
私今日、千本通を自転車で疾走してましたよ!?
土方様、見ませんでしたけど、どこに!!??(←

冗談はおいといて。
人目も憚らず泣きじゃくる優しい夏ちゃんが、可愛くて、切ないです(T T)
あんまし泣くと、土方様に目をつけられるぞ!
…って、佐之も泣いてんじゃん!(笑)
彼らしいですね。ほんと。いい男だ。

佐之の夏扱いが、女の子ですね…
これは??オイシイ??(←何か言いたい模様

殺害シーンですね、次。
どきどきしながらお待ちしています!

takaga殿、初めましてこんばんは。
あの・・史間殿の謎の人相描きの方ですよね?笑
此間、ブログ拝見させていただきました。
可愛い^v^絵をお描きになりますね。
ずっと前から読んでいたなんて・・そんな(恥
読んでくれている方がいる!って思うと恥ずかしくなってきます←
次郎さんは興味が有ったので書きました。美男子・・・
そうなんです!何かワタクシは芹沢が憎めなくて・・。
土方が嫌いなわけでもないし・・正面からの対立はさせたくないのです!
ただ・・「ムナクソ悪ぃ、あの酒樽。」位でね。可愛いもんです(笑)
いろんな物書きがいますから、(←何時から物書きになったんだ

忙しいながらも頑張ります、やっぱり楽しいですし、これがワタクシですので。

楽しんでいただければ幸いです!

はじめまして

実は、ず~っと以前から読んでいた者です。
次郎さんが登場したときには「おっ」と思いました。やるな、と(笑)
芹沢と土方の関係も「対立という程でもなく」という説明にニヤリでした。結構、最初からバリバリ思いっきり対立関係にあるように書いてしまいがちなんだと思うんですけど、それだとこの集団の悲劇性が損なわれますからね・・・みたいな偉そうなことを書いたりして。

いつもの本文以降の「忙しい」的なコメントも楽しみにしつつ、学生さんは大変だなあ、と胸を痛めながら読ませていただいております。
続きを楽しみにしていますよ~

ああ、佐々木・・・
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sinsengumiasagiiro.blog85.fc2.com/tb.php/26-3c13be4f

 | HOME | 

人相

清河香乃(kano,)

Author:清河香乃(kano,)



浅葱色の想いを執筆するのは
ワタクシ清河香乃でございます。
一応十四、数えで十五です。
歳に似合わず幕末日本大好きです。
私のことを知りたいと思ってくれた貴方。

banner

上からブログに跳んじゃって下さい。
古めかしい物が大好きです。
最近【陰陽座】というバンドにお熱です。


訪問者数


格付

人気ブログランキング【ブログの殿堂】にほんブログ村 小説ブログへにほんブログ村 小説ブログ 歴史・時代小説へにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ 人気ブログランキング


小説「浅葱色の想い」


更新暦


月別更新暦


浅葱色な投票所

質問 目立たない新選組隊士で、小説に出して欲しい人を教えてください。
吉村貫一郎
武田観柳斎
井上源三郎
谷三十郎
松原忠司
鈴木三樹三郎
浅野薫
池田七三郎
尾形俊太郎
河合耆三郎
近藤周平
佐伯又三郎
佐久間銀太郎
佐野七五三之助
篠原泰之進
相馬主計
田内知
立川主税
谷万太郎
田村銀之助
富山弥兵衛
中島登
野口健司
橋本皆助
服部武雄
平間重助
平山五郎
山野八十八
佐々木愛次郎
馬越三郎
馬詰柳太郎
楠小十郎
毛内有之助
安富才輔
その他(誰かを教えてください。)

コメント



- リサーチ/アンケート -


待合茶屋

浅葱色の想い掲示板                     ●浅葱色の輪


御贔屓様の御宅


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索




FC2Ad


●ブログテンプレート by 岬青潮
●イラスト・広告コミック・名刺封筒デザインは寺乃園イラストエ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。